一発でピカピカ!窓ガラスのお掃除方法

>

窓掃除はガラスだけじゃない

ドロドロ、ギチギチのサッシ

窓掃除で一番嫌がられると言っても過言でないのが、サッシのお掃除ではないでしょうか。
細く狭いながらも複雑な構造をしていて、屋外の汚れが挟まって固まっていく窓のサッシは、放っておくと一撫でしただけで雑巾をダメにしてしまうほどの破壊力があります。

窓のサッシは、乾いているときに剥がせる汚れを先に取ってしまうことが大切です。
小さなほうきで掃き出したり、掃除機の細いノズルを使って吸ったり、歯ブラシを使ったりして大まかな汚れを落としましょう。

汚れの層が薄くなったら、濡らした古布を巻きつけた割り箸などを使ってドロドロを拭いましょう。
細かい部分は竹串や爪楊枝を使うと便利です。

最後に水で洗い流し、綺麗に乾拭きをして完了です。

案外掃除の仕方が分からない…網戸について

網戸をお掃除するときには、力をかけすぎないことが大切です。
網戸は薄くて繊細なので、あまりガシガシと強く拭いてしまうと、ふちから網がずれてたわんでしまったり、劣化部分に穴が開いたりしてしまいます。

網戸のお掃除でおすすめなのが、床用のお掃除シートです。
床用のウェットシートを装着して、上から下に優しくなぞるように拭いていきましょう。

網に強い汚れがついてしまっている場合は、メラミンスポンジを使い、穴を開けないよう軽く拭くと落ちます。

また、ホームセンターなどに網戸用のワイパーが売っていますので、これを購入するのも手です。
数百円で手に入るものもあるので、手間をかけずに定期的にお掃除したい方におすすめです。